ABOUT

みなさん、牡蠣はどのように生産されているか、ご存知でしょうか? 海にプカプカと浮かぶ丸い物体。 漁師たちは、「ウキ」や「タル」と呼びます。 牡蠣は日本でも様々な場所、様々な方法で生産されていますが、石巻では基本的に、このウキを連ねた「イカダ」に、牡蠣のついたロープをぶら下げて育てます。 美味しい時期に、美味しい牡蠣を、美味しくいただく。 それをモットーに、牡蠣を中心とした、人が広げていく環(わ)を育みたくて、「カキの環」を始めます。 牡蠣の世話は漁師に任せきりにするのではなく、あなたも石巻にお越しいただき、牡蠣養殖を体験できることが、「カキの環」の最大の特徴です。 ◆◇◆ 商品概要 ◇◆◇ カキの環のメンバー権の募集は2018年12月末で終了いたしました。たくさんのお申し込み、ありがとうございました。